FC2ブログ

オーストラリア3

小栗に海底に置き去りにされたトシ子は、同じダイビング教室に参加して別のバディだった先輩の木鈴さん(仮名)に「小栗さんが一言も話してくれない。理由がわからない。」と相談していた。小栗と長い付き合いの木鈴さんは理由がわかっていたと思うが、それを告げずに励ましたそうだ。高田純二だったら、「うーーーん、デブッ!!デブッ!!」と体全体で指差したであろうに。

そこから仲良くなった木鈴さんとトシ子。帰国後にお互いの友人、同僚を誘って合コンに発展(もとろん小栗は呼ばれなかったが)して、トシ子の友人、トシ子の友人の職場の後輩と小栗の友人たちが次々結婚していった。縁というものはわからないものだ。あのとき、小栗が普通に対応していたら3組の夫婦は誕生していなかったのだから。

ダイビング教室の打ち上げでトシ子は言った。「私、日本人より外国人にモテるの!」。器材なしで今すぐ永遠のスキューバダイビングさせてやろうか!?一瞬、そんなことを考えた20世紀最後のクリスマスだった。

スポンサーサイト



プロフィール

Oguris

Author:Oguris
*契約の都合で写真はイメージ

イケメン小栗が語るイケメンについて

目指せ30000アクセス!!2009年8月下旬より毎日更新継続中!!

これからも小栗目線で芸能界・スポーツ界・政界のイケメン達をぶった斬ります。

小栗にとって最高のイケメンは「稲中卓球部の前野」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード